スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肉入りMPポット

完全対人用サポート仕様の自分はGTではMP配りしかやっていない
果たしてどれくらいの価値があるのだろうか?概算で考えてみた。

6人PTで総与ダメが600というPTがあったとする。
ひとりあたり100与ダメ。
MP配りオンリーの自分が入ってひとりあたり100与ダメを出すには5人が120以上の与ダメを出す必要がある。
20%も?と思うかもしれないがトータル与ダメで2割り増しのノルマ増加ということなので
DPSにすると20%も増やさなければならないというわけではない。
前者と後者で同じ時間制限で倒さなければならない場合ならばDPSを20%以上上げる必要があるんで
それならMP配りなど不要でとにかく火力要員をひとりでも増やしたほうがいい。
アロッズのボスは経過時間で強くなるわけではなく、HP残数で強くなるので(もしかしたら経過時間で強くなるのかも?)前半よりも後半の方が高いDPSを出したほうが(被害が減るので)良い。
火力要員は後半にマナ枯渇気味になってDPSが下がる事が多いので、MP配り役がいるとDPSを後半でも維持し易い(とくにMP消費が激しい職)。また、マナ配りにはヘイト50%OFFが付いているので高火力者へのタゲ跳ね確率を抑える事ができる。

と自分に都合のよい解釈をしてみたのだが、"カン"だけど自分が一人くらいいてもいなくてもそうそう大差はない。
もっと大事な事は、明らかな地雷プレイヤーを入れない、または地雷プレイヤーがいるならちゃんと教える事、
お互いに教えあえる関係を作る事なのかな?(ライバル視している奴には教えたくない事とかあるしねw)
関連記事
スポンサーサイト

最近INしてもすぐログアウト

仕事の負荷がきつい時は、自分の体をメンテナンスする時間を設けたため、IN時間が短い。
震災+年末はしんどい。
今日もヒロイックひとつ回ってログアウト。
会社の同じ部の同僚に大航海オンライン中毒者(同病相憐れむな関係)いて、ようやくKOEIのネトゲサーバが復活して喜んでた。日本の大航海ジャンキー達は震災から今までアメリカのサーバーでプレイしてたらしい。
allodsも海外の方が活気があって(自分の好きな理不尽なくらいのカオスな世界で)面白いんじゃないのか?
英語の勉強にもなるし…英語さっぱりわからないけど…日本人ギルドなんてないよなぁ
 会社にはもうひとり、ネトゲ中毒の知り合いの女性がいて(実は元アロッズプレイヤー!!)、その人からメビウスオンラインの誘いがきた。調べてみたらライト向けっぽい簡易ゲーっぽいので、ALLODS辞めなくてもできそうなので、付き合いでインストールしてみようかな

さて、allodsの話でも、海外サイトを翻訳していたら、パルス(吹き飛ばし)の使い方でで、テレキ後即パルスすると、ノックダウン中だから吹き飛ばずにスタンと鈍足をかけることができると、そうすると散らないからチームプレイに適していると。
ほほう、気絶中は吹き飛ばない事はサイオならみんな気づく事だけど積極的にそれ使うとは盲点だった、、
テレキの下方修正でスタン秒数が減ったし、
テレキのノックダウン後のスタンは確率50%しかないので、
テレキで集める⇒即パルスでその場でスタン+鈍足ってのもアリだなぁ
パルスの気絶秒数は自分の場合はかなり長いしな、
それにテレキ後即パルスって事は最前線に立てる防御性能が必要だし、ほかのサイオと違って自分にはそれがある。
明日試してみるか、、、って明日も対人無いかも、どうやらみなさんそれぞれいろんな思いがあるみたいでその結果対人がほとんどナシっぽい。
自分としては対人仕様だからちょっと寂しいかな。
場合によってはDPSサイオに振りなおすか、最近みんなDPS高いからなぁ。
大人のマネーパワーで鬼強化してもいいんだが、、、終わりかけのこのアロッズで、うーん。
関連記事

労働ってしんどいな

今週からひさびさに仕事復帰。
1週間休んでいたにもかかわらず、周りの目が意外と温かくて助かった。
しかし労働ってしんどいなぁ。

さて、リアル話は置いておいて、allodsブログだからアロッズ話でも書くか、
『普通のマナポーション』について、
パッチ前は表記の数字と実際の仕様(神性能)の違いにすぐ気付いて倉庫いっぱいに大量在庫してたけど、
現在はクール5分で回復量1500。これだと『回復のポーション』の方が(クール7分で回復量2250なので)性能が良いため全部在庫処分した。
比較しやすいように分あたりの回復量に直すと
 ・普通のマナポ…300MP/分
 ・回復のポット…321MP/分
で回復のポーションに軍配があがる
ただし、5分以上14分未満の戦闘の場合は『普通のマナポ』の方が2回使えるためパフォーマンスが良い。
作成コストを考えたら普通のマナポだが、ちょっとでも良いものがほしいなら回復のポーションかな
関連記事

タイマンについて

最近ではあまり意味がなくなってきたタイマン。


サイオはタイマン強いのか?
⇒強い

--------------------------
●火力特化ビルドにすると
--------------------------
・対ヒラ、対サマナ ⇒ サイオは負けます。
(※回復量の少ないサマナーに対しては勝機は少しあるかもしれません。)
・対ヲリ・対パラ ⇒ 相手の腕次第。しかしツインを近接攻撃が届かない場所に置ける地形ならサイオ完勝。
・サイオ同士の戦いは先にツインを出した方が勝ち。


妄想でもなんでもなく、
火力サイオ(しっかりルーンの入っている)の加速ラッシュの36秒はホント凄まじいので、回復手段がミルラやPOTしかない職は基本的に耐え切れません。
逆にこの36秒を乗り切られたら火力サイオはかなり厳しい。
ヲリ、パラはツインをソッコーで倒す事ができるので、サイオは加速中にヲリ(またはパラ)を倒しきれなかった場合はサイオが倒されます。
サイオがタイマンでラッシュかけるときはもちろんツインを出しているので、CCでラッシュを止めたりできません。
透明POTやガーディアンポーションで被害を抑えながら、落ち着いて確実にツインを倒すのが火力サイオに対する攻略方法です。
近接物理職なら落ち着けばすぐにツインを落とせます、HPゲージの減りが早いからといって焦って攻撃の手を止めたら負け。
テレキやパルスでツイン破壊の妨害をしてきてもめげずにツインを壊そう。
冷静なヲリ・パラは火力サイオより強い。


※ルーン差が大きい場合は話は変わってきます。


--------------------------
●防御特化ビルドにすると
--------------------------
どの職も倒せませんが、どの職にも負けません。



関連記事

催眠の実践

まぁ、

高性能ではないけれど、
使えないわけでもないスキル。

といったところ。
催眠削ってブレードウォールにしようかな、、
関連記事

リアルネタはやめてallodsの話でもしようか

リアルネタは心が疲れるのでゲームネタでも

ステを伸ばす簡単な方法はないものかと思いついたのが『ホーリーランドの贈り物』
これなかなか優秀なバフで、全ステ15UP効果時間30分と長い。
力、専門、正確、運が全部15上がったら
知力、知覚、運が全部15上がったら
どのくらいDPS上がるかベテランのみなさんなら想像つきますよね。

ただパワーサイトを14箇所奪う必要があります。
『パワーサイトMAPはこちら』
↑地図上の4番は間違っている(存在しない)。計14個。
手分けすればすぐかな?





------------------------------------

ライトウッド、ノボグラッドへ忍び込むのが趣味。
リーグの高レベルNPCは意外と(というか普通に)ドロップがある。
以下はリーグのシップマスターが居る建物内

NPCドロップ

アデューヌスは何を落とすのだろうか、、、





関連記事

体を鍛えねば

昨晩INしようとしたが爆寝(良いことなのかも)。
サイオの催眠の研究をしてたら自分が爆睡してしまったようだ。
 金曜日は会社からの転送メールは全部無視し、ウォーキング。
関東の水汚染がヤバいようなので水さがしのついででもある。
自分は飲んでもヘッチャラなのだが、乳児がいるので。

一週間寝たきりだったからホント体が弱い、月曜までに元に戻るだろうか、、、
関連記事

催眠の研究その2

『催眠の研究その1』を踏まえて、ドットが掛かっている敵に催眠をかけるのは得策ではないという結論になった。
ではドットが掛かっていない敵を狙う。

下図は雪だるまの絵ではない。

saimin_tage


奥にいる敵を眠らせてあげよう。グリッド『エンライテンドパス』を3つ取っていれば射程で負けることはない。
 ここで問題となってくるのはダブル催眠の前提準備~詠唱完了まで5.7秒かかる事(催眠の研究その1参照)。前線での5.7秒は革職にとって命が危ない。
自分へのマークが厳しい場合は、透明帽子で前に行き、サイオバリア+トリンケット(審判、ジャガーノート)で無敵状態になってからダブル催眠をかけて逃げる。敵陣へ深入りしすぎた場合は加速やスピポで逃げる。
 催眠のタゲ選定の優先順位付けは、
  1.奥にいる敵(味方の攻撃で解除されないように)
  2.ヒーラー
  3.サイオ
 といったところか。


MindFire<そんな面倒くさい事するくらいならマインドファイアかけとけ

↑とサイオの神様がおっしゃていますが、難しいからといってチャレンジしなくなるようだったら成長はないのである


関連記事

ソロでラグナ渦(ヒロイック)をクリアする

【挑戦内容】
ソロでラグナ渦(ヒロイック)をクリアする


もしかしたらできるかも?


【結果】
×(失敗)


赤ボス対戦結果
召還:倒せた
白ネコ:スルー
クルクル:スルー
ラスボス:敗北


ラスボスのHPをラスト30%まで削るまでいけたが、何度挑戦しても無理だった。
ラスボスはソロだと手ごわい。ラグナ入口すぐ右のボスより断然強い。
敗北原因は、恐怖連射モードになったらハメ殺される。

※挑戦した時期は現パッチがきてDPS振りにしてみた時。

関連記事

アヂューヌスをソロで倒す

【挑戦内容】
ソロでアヂューヌスを倒す。


普通に無理に思えますね。ハイ。


【結果】
×(失敗)

ソロでアヂューヌスを1発殴る事はできた
ちなみに、ソロでリーグ4時間バフの女を倒す事はできました。
(やり方の詳細は後日)




関連記事

『催眠の研究その1』の訂正

================================================
【観点その2】拘束時間のトレード(シングル催眠)
================================================
●こちらが催眠に費やす時間
ウィルサプレッション即時 + 催眠詠唱2.2秒
⇒2.2秒 ×
実際は即時スキルでも、スキルとスキルの間に1秒CTがあるため
⇒3.2秒 (正解)

●相手が拘束される時間(催眠が即解ける前提で)
方向感覚の喪失2秒 × メンタルサプレッション50%増加 × コマネチ信念31%増加
⇒3.93秒


方向感覚の喪失2秒 × メンタルサプレッション50%増加 × コマネチ信念31%増加
⇒3.93秒 + スタニングエージェント(約2秒ちょい)

※ウィルサプレッションの即時スタンを忘れていた
関連記事

体調が悪い

実は今週丸々一週間会社を休んでいる。
日ごろの無理がたたり、熱で寝たきりダウン状態だった。
色んなデバフが10個くらい付いた感じだった。

本日ようやく回復したが、会社に行きづらい。
寝たきりだったので体が動かないのと金曜日なので、リハビリと称して本日も休み
いまのうちに心身を鍛えねば。

日ごろから勤怠の悪い自分としては休み明けの上司の目がつらい。
いま自分の会社は非常事態である、
ガソリン不足で自社物流が不完全
計画停電で支店の状態が毎日刻々と変わる
仕入先も被災地優先に物資を供給するため思うように商流がゆかぬ
得意先からの受注も7割くらいになっている。
港の倉庫破壊で自社から出せない

自分は間接部門所属とはいえ、こんな時に1週間休むとは、席が無くなるんじゃないかという恐怖にかられる
ウォーリアの大胆不敵アビリティーがほしい。

いや、まじでやばい。




関連記事

間違いを訂正

●名称の間違い
サイオニスト(間違い)
サイオニシスト(正解)






関連記事

催眠の研究その1

催眠は、はたして使えるスキルなのだろうか?

まずは催眠の仕様確認
・催眠を使うと、メンタルリンク中の相手と、ウィルサプレッション中の相手の2体同時に眠らせる事ができる。
・詠唱時間は2.2秒(Lv3かつ詠唱時間短縮グリッド込み)
・CTなし
・対MOB…60秒、対人…12秒、対サモナのペット…12秒、対ヲデンのペット…60秒
 (コマネチ催眠は上記の1.3倍)
・催眠詠唱1回に付き、メンタルウェアリネスが自分に1スタックつく
 (1スタックに付き催眠詠唱時間50%増加、持続10秒)
・催眠はダメージで解ける、混戦時はドットですぐ解ける
・天恵に守られているプレイヤーとサマナのペットは催眠をかけると、30秒間催眠免疫がつく。


================================================
【観点その1】拘束時間のトレード(ダブル催眠)
================================================
●こちらが催眠に費やす時間
メンタルリンク1.5秒 + ウィルサプレッション即時 + 催眠詠唱2.2秒
⇒3.7秒 ×
実際は即時スキルでも、スキルとスキルの間に1秒CTがあるため
⇒5.7秒 (正解)

●相手が拘束される時間(催眠が即解ける前提で)
方向感覚の喪失2秒 × メンタルサプレッション50%増加 × コマネチ信念31%増加 × ダブル催眠2人分
⇒7.86秒


================================================
【観点その2】拘束時間のトレード(シングル催眠)
================================================
●こちらが催眠に費やす時間
ウィルサプレッション即時 + 催眠詠唱2.2秒
⇒2.2秒 ×
実際は即時スキルでも、スキルとスキルの間に1秒CTがあるため
⇒3.2秒 (正解)

●相手が拘束される時間(催眠が即解ける前提で)
方向感覚の喪失2秒 × メンタルサプレッション50%増加 × コマネチ信念31%増加
⇒3.93秒



★観点その1その2を踏まえて、ドットが掛かっている相手に催眠をかけるのは有効とはいえません……。
関連記事

ネトゲとうまく付合うために

Allodsを始めてから体調が悪い。
とくに融解島実装から寝るのが2時過ぎになってしまった。
すぐ風邪を引くようになった、そして治りにくい。
睡眠時間が足りない。
遅刻常習犯。

と、リアル崩壊に片足を突っ込んでいる私ですが、
妻子を食べさせなきゃならないため、ニートになるわけにもいかず。

さてどうしようか、

・IN回数を減らす
・毎日INし、IN時間を減らす

他に何か良い方法がないものか…

ルーン強化について

●当たり前だけど、DPSサイオなら、武器2肩1に高強化ルーンをぶち込まなければ話になりません。

●"より前に出て戦いたい"、"タイマン強くなりたい"のならば防具にもそれなりのルーンをぶち込みましょう。
防具のルーン強化は数字があんまり増えないけど、積み重ねれば大きい。


一番安上がりなのはCC専門サイオ。
マインドファイアとテレキだけしかしないルーン無しのサイオだとしても、居ないよりずいぶんマシ。
半端な火力をやるくらいなら、馬鹿の一つ覚えのようにマインドファイアを撒き散らすほうが相手にとっては嫌な存在。

サイオの立ち回りについて

基本はこれ

1.とにかくマインドファイアをばら撒く。
2.テレキで集める。
3.後は臨機応変。

------------------------------------------------
以下はコマネチ論(普通のサイオと異なる)
------------------------------------------------
自分の場合、立ち回りは相手の人数で変えている。

■相手がフルレイドの場合の主な立ち回り
じゃがりこはサイオが一人しかいないため、
テレキ&マインドファイアだけで手一杯。とにかくマインドファイアを一人でも多くにばら撒く。
また、敵が固まっているところにテレキでまとめてソニックウェーブ(範囲スタン)

■相手が15人未満の場合の主な立ち回り
・テレキ&マインドファイア
・テレキでまとめてソニックウェーブ(範囲スタン)
・死にそうな奴にチョークをかけて逃がさない。
・審判トリンケット+サイオバリアで10秒無敵モードに変身し、敵陣へ飛び込んでかく乱、パルスで弾く。
・ダブル催眠(ぐっすり15秒(※)眠ってくれれば良いが、ドット等で眠りが解けても方向感覚の喪失で3秒ほどスタンがかかる)

※コマネチ催眠は基本的に15.6秒眠る。催眠に関しての使い道はまだ研究中。




MindFire<サイオはウザイと思われたら勝ち
関連記事

ビルドについて

海外から転用

ここ』のページを見るとビルドの例が載っています。



ちなみにコマネチビルドは『これ』(CC&防御特化)
※かなり特殊な振り方なので真似すると後悔必至。

コマネチビルドは火力を切る代わりにCCと生存能力に長けています。

死の水で2万円以上使っているので大抵のサイオスタイルは試しています。
最終的にCC&生存能力になったわけですが、じゃがりこにサイオがもう一人居れば振り方は変わっていた気がします。
唯一のサイオなので簡単に落ちる訳にはいかないため、防御性能を高くしてあります。
(でもよく死ぬが、サイオの中では最も硬いと思う。)

★コマネチビルドにすると火力を切ってあるため、IDやGTでは完全にお荷物。まともなダメージを出せるスキルはモーグーンビームとイレースメモリーしかありません。
そのため、IDではMP配りをして寄生させてもらっています。
(MP特化装備にするとMPは38000以上になるため、PT内のMPは枯れないが……寄生には変わりない。)



スタンスキル各種

スタンスキルと気絶秒数(CT)一覧
(以下はスキルLv3かつ気絶延長グリッド)

・ウィルサプレッション…約2秒(CT14秒)
・テレキネティックプル…2秒ノックダウン+50%の確率で3秒気絶(CT17秒)
・メンタルパルス…4.5秒(CT20秒)
・ドッペルゲンガーショック…4.5秒
・方向感覚の喪失…3秒
・ソニックウェーブ…10.5秒(CT3分)
・石のアイドル…秒数は失念したが、気絶延長グリッド(メンタルサプレッション)の効果が適用される(CT3分)。


※コマネチのスタンは上記の時間より1.3倍

わかりづらいステータスの解説

●「信頼」と「傷の複雑度」
信頼はヒール量の減衰率。また被ヒール者の傷の複雑度が増えるとヒール減衰量が増える。
同じ傷でも信頼値が違う人が見ると傷の深さは違って見える。

(例)
傷を負ったAさんを
信頼の低いBさんが見ると100%の傷に見えるが
信頼の高いCさんが見ると50%の傷に見える。

●敏捷
魔法は回避できないので、敏捷を捨てて持久力にまわすのも手。

●持久力
運と逆のステータス。対人では瞬間火力がキルの決め手となるので、被クリ率を抑え、グランシングを増やす持久力は防御面でとても大切。

●信念
CCスキルの命中率と持続時間。
持続時間は「X%増加しました」と記述があるので大した事ないように見えるが、「X倍になる」が正解。
(例)
「1.15%増加しました」の場合は115%になる。
・持続時間に影響がでたのは気絶秒数と催眠秒数。
・鈍足(ブロークンボーン)、沈黙(チョークの沈黙)、マインドファイアの効果時間、ウィルサプレッションの効果時間には影響なし。

●自制心
CCスキルの回避率と持続時間
持続時間は信念と同様に「X%減少しました」と記述があるので大した事ないように見えるが、「X倍になる」が正解。

スキル解説その1(アクティブスキル)

=============================
サイキックショック
=============================
威力:小
詠唱時間:1.5秒
CT:なし
MP消費:小
射程:52ヤード(射程延長グリッド込み)
★Mob狩するには十分な性能だが、瞬間火力が乏しいため対人だと厳しい。

=============================
メンタルリンク
=============================
詠唱時間:1.5秒(詠唱時間短縮グリッド込み)
CT:なし
MP消費:中
射程:49ヤード(射程延長グリッド込み)
効果:様々なスキルの前提スキル
・これをかけるとダメージが15%UP
・1体にだけかけられる。
・Lv2にしないとMP消費が酷い(2秒毎にMPが消費)
・1度かけると本体から距離をとられない限り解除されない。
・メンタルリンクが前提条件となるスキルは
  催眠、ツイン、スペクトルアサシン、アブソルートコンタクト、ドミネートマインド、イレースメモリー
・メンタルリンクとウィルサプレッションは同時にかからない、後勝ち。

★とりあえずLv2にしておいて問題ないと思うが、完全なDPS振りならメンタルリンクを切ってウィルサプレッションをメインにする選択肢もある。
 メンタルリンクはツインを出せるため防御性能が上がるが、ウィルサプレッションはツインを出せないが、一瞬でリンクを張れ、威力増加が24%UP(グリッド強化込み)とメンタルリンクより攻撃性能が高い。

=============================
ペイントランスファー
=============================
威力:大
詠唱時間:3秒
CT:10秒
MP消費:中
射程:52ヤード(射程延長グリッド込み)
・撃つとメンタルオーバーロードが自分に付く(ペインLv1=5、ペインLv2=7、ペインLv3=9)

★評価が難しいスキル。わずかでも火力を上げたい場合は取ると良いかもしれない、これを捨てて他のスキルを整えた方がよいという意見もある。射程が長く重い1発なので対人向きではある。
敏捷を捨てて持久力を上げているプレイヤーに対しては、そう簡単にクリティカルは出ないので、ガチ対人ではロマンスキルになるのかもしれない(グリッドでクリティカル時の威力3割り増しが大きいため)。
詠唱3秒CT10秒だと使いどころが限られる。
使い方は
ウィルサプレッション→ペイントランスファーや、
サイキックショックやパイロキネシスの連射に織り交ぜて使う。
ロマンを求めるならペイントランファーだが、実用性汎用性を考えるとこれの代わりにブレードウォールを選んでしまう…。

=============================
パイロキネシス
=============================
威力:中
詠唱時間:2.5秒
CT:なし
MP消費:大
射程:40ヤード
・10%の確率でそこそこ大きい追加ダメージ(とメンタルオーバーロード9スタックも)が付く。
・事前詠唱により1発分だけ即時発動ができる。

★詠唱が遅いので小回りがきかない、消費MPも馬鹿デカい、と欠点が目立つスキルだが、
テンポラルアクセラレーション中はパイロが最もDPSが高い。
火力サイオになりたければコレを取るべし

=============================
ツイン
=============================
詠唱時間:即時
CT:なし
MP消費:小
射程:Lvで変動
効果:術者の分身を見せる。
・事前にメンタルリンクを確立する必要がある
・ツインをかけられている人は術者であるサイオ本体が見えない。
・ツインをかけられると1分間ツインに対する耐性がつく(再びツインをかけるには1分後)。
・Lvによってツインの被ダメージが変動 Lv1=200%、Lv2=150%、Lv3=100%
・グリッドにより15%硬くすることが可能(マスターエンティティ)。
・グリッドによりツインを爆破させることが可能(スロウセルフデストラクション)。
(ツインのHPが少なければ少ないほど与ダメージが大きい。が、弱いので使う機会は無い)
・グリッドによりツイン破壊時に破壊した相手を気絶させることが可能(ドッペルゲンガーショック)。
(自らツインを破壊した場合は気絶が適用されない)

★ツインがあるとタイマンがものすごく有利。近接物理職相手にするときは屋根の上にツインを置けば無敵。
ツインはなるべく物陰に隠そう。

★ツインを出されたら距離を取れば解除できるというのは間違い。サイオとの距離を取るとメンタルリンクが解除されるというのが正しい。なのでサイオ本体が逃げる相手を追いかければツインはずっと解除されない。

★同じ相手に再びツインを出せるのは1分後。すなわちツインをかけられている側は、1分以内にツインを破壊できなければ延々とツインを出されてずっと本体が見えない。

=============================
メンタルレジリエンス
=============================
詠唱時間:即時
CT:Lvによって変動(Lv3は14秒)
MP消費:小
効果:メンタルオーバーロードを除去するスキル(Lv3で7~11スタック除去)
・グリッドで除去数を最大+3できる(ストレスレジスタンス)。

★メンタルオーバーロードについて
・1スタックに付き、知力が2%減る。
・最大46スタックまでで、これ以上溜まるような場合はメンタルオーバーロードがかかるスキルが使えない。
・3秒経つとで1スタック減る。

★メンタルオーバーロードが付くスキル
 パイロキネシスの10%で発生する追加攻撃、ペイントランスファー、メンタルクレンジング、ブレードウォール、テレパシーギフト(これは自分と相手両方付く)

★とりあえずLv3取っておいて損はしない。
Lv2だとメンタルオーバーロードがなかなか除去できないのでうざったく感じる。


=============================
催眠
=============================
詠唱時間:2.2秒(Lv3かつ詠唱時間短縮グリッド込み)
CT:なし
MP消費:中
効果:眠らせる(Lv3で、対MOB…60秒、対人…12秒、対サモナのペット…12秒、対ヲデンのペット…60秒)
(基本的に上記の秒数だが、信念と自制心で秒数は変動する、ヲデンのペットは天恵が効いていない)
・前提条件として、メンタルリンクまたはウィルサプレッションがかかっている必要がある。
・射程や射線は関係なく、メンタルリンクまたはウィルサプレッションさえかかっていればかかる。
・グリッドにより、催眠から覚めたときに3秒気絶(気絶延長グリッド込み)させることができる(方向感覚の喪失)
・赤枠MOBと一部のMOBには催眠が利かない
・催眠をかけると次の催眠詠唱時間が50%増えるデバフ(メンタルウェアリネス)が1スタックつく。
このデバフの持続時間は10秒で、催眠連打するとスタックされてゆき、50%UPをスタック数分催眠詠唱が遅くなる。

★ドット攻撃と相性が悪い、混戦ではすぐ催眠が解けてしまう。
遠くで遠距離攻撃している相手などに使うとよいかも。

★天恵に守られているプレイヤーとサマナのペットは催眠をかけると、30秒間催眠免疫がつく。

★催眠をうまく扱えるかどうかはプレイヤーの腕次第。

=============================
エクトプラズムフォーム
=============================
詠唱時間:即時
CT:30秒
MP消費:中
効果:ダメージ吸収(吸収量はスキルLvと知力が影響)
効果時間:13秒(Lv3)
・グリッドにより気絶、鈍足、ノックダウンの耐性が付けることが可能。
・このバリアが受けるダメージは2倍になるので、表記の半分のダメージを吸収することになる。

★相当量のダメージを吸収してくれる。CTが30秒なので、効果時間が切れたら17秒待てばまたこのバリアを張れる(Lv3の場合)。

★沈黙、目潰し、火壁、恐怖、催眠は防げない。

★完全気絶耐性が付くため(グリッド込み)、混戦時に天罰の嵐の中を駆け抜ける事ができる。

=============================
メンタルクレンジング
=============================
詠唱時間:即時(Lv3かつ詠唱時間短縮グリッド込み)
CT:なし
MP消費:中
効果:自分のHP回復、病気、毒、出血、アクアモルトを消す。
・他人にかけることはできない。
・メンタルオーバーロードを5スタック付く(メンタルオーバーロード軽減グリッド3つ込みで)。

★これがあれば生存能力が格段にアップ。タイマンで負けなくなる(勝てるわけではない)。
回復量はかなり多いが、メンタルオーバーロードが付くので連打すると知力が下がり回復量が少なくなる。
ヒーラーのヒールと同じように、回復量は知力、減衰量は信頼、クリティカルは運。

★傷対策で信頼を十分確保しておくことは大事かもしれない。


=============================
チョーク
=============================
詠唱時間:即時発動で8秒詠唱が続く
CT:24秒
MP消費:大
射程:39ヤード(射程延長グリッド込み)
効果:2秒毎に少量のダメージが8秒間続き(計4回ヒット、この8秒間は相手に鈍足が掛かる)、その後5秒相手に沈黙がかかる。

・グリッドで移動速度を80%奪うことが可能、射程も9ヤード伸ばせる。
・術者にわずかでもダメージを与えればチョークは解ける。

★与ダメはオマケ程度で微量。チョークのLvを上げても与ダメしかUPしない(微量)ためLv1で十分と思われる。
★スキル仕様からみて追い込みをかける時に適している。逃げる敵をキッチリ倒しきるためのスキルかと思う。

=============================
メンタルパルス
=============================
詠唱時間:即時発動
CT:20秒(Lv3かつCT短縮グリッド込み)
MP消費:中
射程:半径5ヤード
効果:吹き飛ばす。ダメージ付き。気絶4.5秒(Lv3かつ気絶時間延長グリッド込み)、鈍足75%が7秒(グリッドのテレキネシスト3つ込み)

・気絶と鈍足は同時に発生し同時にカウント開始されるため、気絶3秒→鈍足4秒となる。

★密着してきた敵を弾き飛ばす防衛的な使い方と、自ら敵に近づいて体当たりするようにして使う攻撃的な使い方ができる。

=============================
テンポラルアクセラレーション
=============================
詠唱時間:即時発動
CT:5分
MP消費:小
効果:詠唱時間とCTが50%減、移動速度50%UP(Lv3の場合)
効果時間:26秒(グリッド込み)

★この加速時間は上手くやればDPSが倍くらいなる。逃げに使ってもヨシ、攻撃に使ってもヨシ、すばらしいスキル。クール時間が5分とかなり長いのがネック。このクールタイムの長さをどう見るかでこのスキルの評価は分かれるかもしれない。

★個人的な感想は…火力が爆発的に跳ね上がるため、ヒールを持っていない職なら加速中に1匹をキッチリ倒しきることができる、少人数対戦だと最高級のスキルだが、大人数戦の場合、5分に1人倒したところでどうなるわけでもない。サイオは他にやること、やれる事がある。

★タイムループを使って加速時間を10秒延長することが可能。タイムループはトリンケットの効果も延長する。
(延長というか効果時間のカウントが10秒前に戻る)

★火力サイオはコレが命。加速時間に全てを注ぎ込むべし。

=============================
ブレードウォール
=============================
詠唱時間:5秒
CT:なし
MP消費:特大(約2000)
射程:40ヤード
効果:ドット攻撃、これにかかっている人の半径10ヤードもこのドットダメージを受ける。
6秒間1秒毎に中くらい(サイキック1発分くらい)のダメージを与えられる。
メンタルオーバーロードが8スタック付く

★詠唱が長すぎるが範囲攻撃としても強いし、単体攻撃としても強い。
詠唱を邪魔されないトリンケットを使うとよいのかも

=============================
テレキネティックプル
=============================
詠唱時間:即時発動
CT:17秒(Lv3かつCT短縮グリッド込み)
MP消費:中
射程:40ヤード
効果:半径20ヤードを吸い込み、ノックダウンさせる、50%(Lv3の場合)の確率で3秒気絶(気絶延長グリッド込み)。

★クラウドコントロールといえばコレ。別名ブラックホール。海外ではボール

=============================
スペクトルアサシン
=============================
詠唱時間:3秒(詠唱短縮グリッド込み)
CT:1分8秒(Lv3かつCT短縮グリッド込み)
MP消費:中
射程:30ヤード
効果:被術者の分身を作り、その分身が被術者をひたすら通常攻撃をする。

・スペクトルアサシンは術者と被術者の2人にしか見えない。
・1秒毎に攻撃力は上がっているが、スズメの涙。
・スペクトルアサシンはスキルLv上げても硬さは変わらない、グリッドで15%硬くしても軟らかすぎるので即蒸発。
・超劣化ヘリオン

★ゴミスキル。驚かせるビックリスキル。タレントポイントが余ってるならネタスキルとして振るのもアリ。
★スカウト(近距離苦手)やピュアヒ(攻撃力弱い)に使うと良いが、、、アサシンは放置しても全く問題ないくらい火力が弱いため、相手してくれないと困る。
★DPS職にこれを出しても3秒くらいでアサシンが蒸発するので無意味。
★スペクトルアサシンの使い道を必死で探したが、有用な使い道は無かった。

=============================
ウィルサプレッション
=============================
詠唱時間:即時発動
CT:14秒(Lv3かつCT短縮グリッド込み)
MP消費:中
射程:49ヤード(射程延長グリッド込み)
効果:様々なスキルの前提スキル
効果時間:70秒(Lv3)
・これをかけるとダメージが24%UP(グリッド込み)
・1体にだけかけられる。
・Lv2にしないとMP消費が酷い(2秒毎にMPが消費)
・ウィルサプレッションが前提条件となるスキルは
  催眠、スペクトルアサシン、アブソルートコンタクト、ドミネートマインド、クルーエルマスター
・かけた瞬間、短時間気絶させる事ができる。
・メンタルリンクとウィルサプレッションは同時にかからない、後勝ち。

★ツインを出せないメンタルリンクみたいなもの
★即席スタンを利用して、足止め、詠唱妨害に使うこともできる(スキルLv3で気絶延長グリッド込みだと2秒前後気絶させられる)。


=============================
ソニックウェーブ
=============================
詠唱時間:即時発動
CT:3分
MP消費:中
射程:40ヤード
効果:前方40ヤード扇状の範囲で、敵を10.5秒(気絶延長グリッド込み)スタンさせる

・種族スキル

★混戦やエンカウンターにテレキでまとめてコレ。

=============================
マインドファイア
=============================
詠唱時間:即時発動
CT:5秒
MP消費:小
射程:40ヤード
効果:微量のドットダメージと詠唱時間CTが倍増。
効果時間:30秒

・デバフ除去スキルで消す事が可能だが、1度で消えない事がある。

★これをかけられた相手は手数が半減する。これを撒き散らすのがサイオのメイン仕事。

MindFire<このデバフ最高!!


=============================
イレースメモリー
=============================
詠唱時間:即時発動
CT:なし
MP消費:なし
射程:なし
威力:中
効果:メンタルリンク開放と同時にダメージを与える。HPが30%以下の場合はダメージが2倍になる。

・前提条件としてメンタルリンクが必要
・グリッドで威力を30%UPできる

★馬鹿にできない威力。敵HPが30%を切った場合、メンタルリンク→イレースメモリの連打が最高のDPSとなる。

=============================
メンタルエクスプロージョン
=============================
詠唱時間:即時発動
CT:15秒
MP消費:小
射程:40ヤード
威力:中

・ノックダウン中または気絶中の相手にしか発動しない

★前提条件的に使う場面は限られる。威力もすごく大きいわけではないので、取らなくても問題は無い。

=============================
スロウ・デストラクション
=============================
詠唱時間:即時発動
CT:25秒
MP消費:小
射程:なし
威力:変動(ツインのHPが低ければ低いほど威力が増す。ツインのHPが満タンならダメージは無い)

★ツインのHPが10%以下でこのスキルを使ってもペインLv3の1発分くらいの威力。対人の実践ではそんなぎりぎりを狙えないので威力が弱く、使い道はほとんど無い。


=============================
タイムループ
=============================
詠唱時間:即時発動
CT:3分
MP消費:小
射程:なし
効果:位置、HP、MP、バフの状態を10秒前の状態に戻す。
・バフの効果時間を10秒前に戻すが、消えてしまったバフは元に戻せない。
(トリンケットの秒数も巻き戻る)
・消費したアイテムは元の数に戻らない。
・崖から落下中でそのままだと落下死する場合などこれで戻る。
・追われている時に使うと逆に追っ手の後ろにワープできる。

★主な用途はテンポラルアクセラレーションの延長に使う。
 火力サイオなら取るべき。


=============================
テレパシーギフト
=============================
詠唱時間:1.5秒
CT:なし
MP消費:1700
射程:30ヤード
効果:これをかけられた人はMPが回復する。
・自分以外のPTメンバーにしかかけることができない。
・MP回復量は、被術者の最大MP量の14%
・術者と被術者の両方にメンタルオーバーロードが2~5スタック付く
・10秒間ヘイト50%Offの効果がある(が効いているのか不明)
・MP職にしかかけられない(エネルギー職にはかけられない)

★「サイオからMPもらえるから知恵を切る」とした場合、テレパシーギフトは割合回復なので、被術者の最大MP量が少なすぎる場合、1回の供給量が少ないので、供給回数が多くなりメンタルオーバーロードが溜まりやすくなります。その結果、知恵を切ったためにDPSが落ちる事になるというジレンマ。知恵切りもホドホドに。

では、MP供給サイオがいる時、MPはどれくらいがよいのかは、装備を変えながら調整するのがベスト。
7500~8000くらいあれば大丈夫だと思いますが……職によってMP消費量が違うため何とも言えません。




はじめに

エンパイアじゃがりこ所属、サイオニストのコマネチです。
日々サイオニストの研究をしております。
研究結果を載せようかと思っております。

(主に対人という観点で研究しています。)

記事は随時更新される可能性あり


MindFireこれはサイオの神様





検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。