スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

催眠の研究その1

催眠は、はたして使えるスキルなのだろうか?

まずは催眠の仕様確認
・催眠を使うと、メンタルリンク中の相手と、ウィルサプレッション中の相手の2体同時に眠らせる事ができる。
・詠唱時間は2.2秒(Lv3かつ詠唱時間短縮グリッド込み)
・CTなし
・対MOB…60秒、対人…12秒、対サモナのペット…12秒、対ヲデンのペット…60秒
 (コマネチ催眠は上記の1.3倍)
・催眠詠唱1回に付き、メンタルウェアリネスが自分に1スタックつく
 (1スタックに付き催眠詠唱時間50%増加、持続10秒)
・催眠はダメージで解ける、混戦時はドットですぐ解ける
・天恵に守られているプレイヤーとサマナのペットは催眠をかけると、30秒間催眠免疫がつく。


================================================
【観点その1】拘束時間のトレード(ダブル催眠)
================================================
●こちらが催眠に費やす時間
メンタルリンク1.5秒 + ウィルサプレッション即時 + 催眠詠唱2.2秒
⇒3.7秒 ×
実際は即時スキルでも、スキルとスキルの間に1秒CTがあるため
⇒5.7秒 (正解)

●相手が拘束される時間(催眠が即解ける前提で)
方向感覚の喪失2秒 × メンタルサプレッション50%増加 × コマネチ信念31%増加 × ダブル催眠2人分
⇒7.86秒


================================================
【観点その2】拘束時間のトレード(シングル催眠)
================================================
●こちらが催眠に費やす時間
ウィルサプレッション即時 + 催眠詠唱2.2秒
⇒2.2秒 ×
実際は即時スキルでも、スキルとスキルの間に1秒CTがあるため
⇒3.2秒 (正解)

●相手が拘束される時間(催眠が即解ける前提で)
方向感覚の喪失2秒 × メンタルサプレッション50%増加 × コマネチ信念31%増加
⇒3.93秒



★観点その1その2を踏まえて、ドットが掛かっている相手に催眠をかけるのは有効とはいえません……。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。